基礎化粧品

now browsing by category

 

シミが目立つ私の肌

30代になったばかりの私の肌は頬や鼻の頭に黒いシミがいたるところにひろがり、目立っています。
一部はそばかすやほくろになっているものもあり、鏡を見るたびに「あれ?こんなのいつのまに?!」とショックを受けています。このシミ、年齢とともに増える一方なんでしょうか。

10代~20代の前半、友人の中で黒い肌が流行っていたので、日焼けサロンには挑戦しなかったものの夏場は毎日のように海へ行き、太陽の力を借りて理想の肌を目指していました。
日焼けした肌はセクシーさを引き出してくれるような気がして、憧れていたのです。
周りの友人は大人っぽい子が多かったのに対し、童顔な私はコンプレックスを持っていました。
肌に合わせて服装もギャル系の奇抜で短めのスカートなどをチョイスして楽しんでいました。
そうすることで自分に自信を持ち、日々を楽しんでいたのだと思います。

学校を卒業し、就職してからは身だしなみが厳しい会社だったので今までの生活から一転しました。
日焼けした肌ではスーツスタイルは合わないので日焼けはやめて、逆に美白に気を配るようになりました。
美白のスキンケアを欠かさず行い、夏は今まで使ったことがなかったUVで日焼けを防ぐ努力をしました。

そのおかげで人並みの肌色を取り戻すことができ、ほっとしました。
そのころにはもう黒い肌ブームは終了していたんですけどね。

20代後半に結婚し、そのまま妊娠、出産と人生の転機を迎え幸せに満ちていたはずだったのですが、予想外の疲労と変わり果てた生活に驚きました。
そして何より自分の肌質が一気に衰えてしまったことに衝撃を受けたのです。
美白した肌は透明感を生み出したかのように感じていたのですが、鏡できちんと見てみるとシミがぽつぽつと浮き出てるではありませんか!!

ちゃんとケアしたはずなのに、産後の自分は別人のよう。
美白なんてせずに日焼けしたままの肌色だったらこのシミは目立たずに済んだのかもしれないと考えては愕然としています。
基礎化粧品通販情報局というサイトで読んだんですが、シミというのは奥底に潜んでいるんですね。
紫外線を甘く見ていた自分に後悔しています。
今、シミ取りやシミ防止の化粧品が多く売られてますがどれを選んだらいいのか家計と相談していつも見送っている状態です。
子供がいるとなかなか自分にかける時間がないんですよね。

ママ友達に聞いたところ、あまり目立つような場合は皮膚科で軟膏を処方してもらえると聞きました。
今度子供の受診の際に聞いてみようかと思っているところです。
30代でこんな肌なら40代、50代はどうなるのか、とても不安です。…